脱毛サロン情報

全身脱毛をしています

私は現在脱毛サロンで全身脱毛を行っています。去年の6月からサロンに通い始め、次の施術で4回目です。

 

私は昔から、自分のムダ毛がコンプレックスでした。父親の遺伝のせいか、私のムダ毛は全体的に濃くて、本数も人より多く生えています。昔はカミソリによる自己処理を行っていましたが、肌がカミソリ負けしてしまうことが増えたので、とても困っていました。そこで、思い切って前から気になっていた脱毛サロンに通うことにしたのです。

 

現在私が通っているサロンは銀座カラーです。価格が他のサロンよりリーズナブルなのに、評判が高く、通いやすい場所にあったのが決め手でした。脱毛施術は三ヶ月に一度通っています。

 

今は施術を3回終えたところです。まだまだムダ毛は多く生えていますが、少し量が減ったように感じます。特にワキやひざ下など、ムダ毛が太くて濃い部分に効き目が出ているようです。私が契約したのは全身脱毛12回コースですので、これからも頑張って通い、ツルツル肌になりたいと思います。

私の通っている脱毛サロン

身のまわりで脱毛サロンに通っている人たちが増え、ずっと自己処理で構わないと思っていた私もなんだか通いたくなり、昨年の秋からとうとう通いだしました。

 

まず迷ったのが脱毛サロン選びです。

 

今は本当にたくさんのサロンがありますし、料金も中高生のお小遣い感覚で通えるところから、昔ながらにしっかりとした価格のサロンもいまだに存在します。

 

お安いサロンにもひかれたのですが、そういったサロンって客層が若いのではないか、アラフォーの私が行ったら浮いてしまうだろうなと考え、色々と調べたなかから中程度の料金の脱毛サロンで自宅に近いものを選びました。

 

これがけっこう当たりだったようです。

 

サロンの待ち時間にそこで知り合った方と少し世間話をしたのですが、安いサロンというのはやはりお客が集まるので予約がとりにくかったりするとのことでした。

 

私の通っているサロンはわりとお客の年齢層が高いせいかサービスなども行き届いていて、まず予約が取れないなんてことはありません。

 

ここを選んでおいてよかったです。

除毛テープの効果は?

ムダ毛の処理は、広い範囲がある足は大変ですね。

 

一気にムダ毛を取りさる方法ってないかなと探した時、ドラッグストアで除毛テープを見つけました。

 

 

 

除毛テープは、ムダ毛が気になる部分に貼りつけて一気にはがすという単純でわかりやすい除毛方法です。

 

これなら足も簡単にムダ毛を一掃できそうだなと思いました。

 

 

 

やり方は簡単でした。

 

ムダ毛の生えている向きを考慮して貼りつけて剥がせばOKです。

 

 

 

やる前は痛そうだけれど、すぐ終わるし頑張ろうと思いました。

 

いざ思い切って剥がしてみるとやはり痛いです。

 

肝心なムダ毛は残念ながら私の場合あまり取れていませんでした。

 

 

 

逆に、肌が真っ赤になってしまって困りました。

 

冷たい濡れタオルで冷やしましたが、痛いのを我慢したのにこんなに効果がないとガッカリしてしまいます。

 

 

 

痛くない脱毛というと、やはりエステや脱毛サロンのフラッシュ脱毛です。

 

それに、肌を傷めないところもフラッシュ脱毛は優れていると思います。

 

自己処理をするよりいいですね。

ミュゼで全身脱毛することはお得です

女性なら一度は脱毛をしてみたいと思うものです。

 

日ごろのムダ毛処理は非常に手間がかかるものです。

 

なので手っ取り早く脱毛してしまいたいと思うものです。

 

そんな時にミュゼプラチナムでの脱毛は非常に味方になってくれます。

 

リーズナブルですし店舗も多いのが魅力です。

 

ミュゼプラチナムでの脱毛なら全身脱毛がお得です。

 

 

ミュゼの予約の取り方はここをチェック!

 

全身だとものすごい料金がかかりそうですが、他の脱毛エステサロンとも比べて安い設定です。

 

全身じゃなくてもいいって思うかもしれませんが、例えばひじ下の方がひじ上よりも露出頻度が高いのでひじ下脱毛のみする人も多いですが、そうすると脱毛している部分としていな部分とで境目が出来てしまい、触った感じや見た感じでわかります。

 

そして脱毛するとお肌の綺麗なるので更にしていな部分が気になってきます。

 

なので最初から全身脱毛を選択しておくと、そういう境目も気になりませんし、部分ごとに契約してから後で追加を続けるよりはるかに出費を抑えることができます。

色素沈着を防ぐためにもエステ脱毛を

ムダ毛の自己処理を続けていると心配になってくるのが肌への影響ですよね。特に多くの女性が悩んでいるのが色素沈着です。

 

たまに他の女性のワキを見ていて色素沈着しているのを発見することがありますし、女性から見ても美しいとは感じませんから、男性から見たらもっと幻滅してしまうのではないでしょうか。

 

 

 

ですから、そのようなワキになりたくないと思う方や、少しでも今の色素沈着を改善したいと考えている方は自己処理をやめて他の脱毛方法に切り替えたいと感じているみたいです。

 

私も少し色素沈着を起こしてしまっているので、もうこれ以上悪化させたくないと思い、エステ脱毛などを受けたいと考えています。

 

 

 

そもそも自己処理でなぜ色素沈着が起きてしまうのかというと、皮膚や毛穴への刺激が重なれば重なるほどその刺激に反応してメラニンができ、色素沈着が起こるそうなので、自己処理さえやめれば解決することになります。

 

なので、エステ脱毛や、医療脱毛などを早く受けることが大切なんです

レーザー脱毛は効果が高い

脱毛は、ニードル脱毛、フラッシュ脱毛、そしてレーザー脱毛の3つやったことがあります。

 

この中で一番よかったのがレーザー脱毛です。

 

 

 

レーザー脱毛はクリニックでやりました。

 

もともとレーザー脱毛は医療機関でしか許可されていない方法だそうで、出力の強い脱毛マシンを使って脱毛していきます。

 

 

 

やり方はレーザーを脱毛したい箇所に照射していくため、脱毛のながれややり方はほぼフラッシュ脱毛と同じです。

 

 

 

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも強いので、痛みはフラッシュ脱毛よりも感じました。

 

でもニードル脱毛よりは痛くないし、痛いというより弾かれるような刺激程度だったので私は大丈夫でした。

 

でも中には痛くていやだったという人もいるようです。

 

 

 

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛より効果が高いです。

 

その分、肌への刺激は強いといわれていますが、私は大丈夫でした。

 

肌が弱い人はカウンセリングで相談するか、フラッシュ脱毛で脱毛していくという選択でもいいと思います。

肌の弱い私は家庭用脱毛器を使っています

暖かくなってきて露出が増えると気になるのがムダ毛。

 

いくら肌のケアを頑張っても、ムダ毛が生えていたら台無しなので、ムダ毛処理は習慣的に行っています。

 

正直面倒くさいと思う事も多々ありますが、女性として生まれたからにはしょうがないと思っています。

 

 

 

私は肌が弱いので、できるだけ肌にダメージを与えない事を一番に考えてムダ毛処理をしています。

 

私にとってはスキンケア剤やシェービングフォームですら、合わないものは肌にダメージになるので、できるだけそういったものを使わずに処理するようにしています。

 

そんな私が使っているのが、家庭用の脱毛器です。

 

私が使っている脱毛器は抜くタイプのものですが、使い勝手の良さや、処理後の肌のきれいさなどにかなり満足しています。

 

私の持っているものはお風呂で使えるので、低刺激の石鹸を泡立てて脱毛器を滑らすように処理しています。

 

こうする事で肌の表面に対するダメージはほとんど感じられません。

 

肌が綺麗だと肌見せに自信が持てます。

脱毛サロンに通って

一昨年あたりから、脱毛サロンに通い始めました。きっかけは、フラダンスを始めたので、脇をきれいにしたいと思ったからです。それまでは、剃刀で処理をしていたのですが、毛が薄いほうではないので、きれいに処理できなかったり、夏場は毎日お手入れをしなければなりませんでした。

 

フラダンスでの発表会で衣装を着るときは、自信が持てずに欠席したりしていました。今までは値段がかかるんだろうな、と積極的にはなれなかったのですが、いざ調べてみると大手の脱毛サロンは脇などは低価格だったので、本当にいいのかと驚きました。

 

丁寧なカウンセリングをしてもらい、料金を払うときも、本当にこれだけで大丈夫なのかと不安になりました。

 

施術のときも、不安でしたが、担当された方が優しく、丁寧に説明してくれ、意外と早く終えることができました。その後の肌の様子も、きれいで、手入れしない期間が増えていき、嬉しくなりました。

 

まだ通っている最中で、つるつるになるのはもう少しかと思いますが、手入れは楽になり、最近は発表会へも参加しています。強引な勧誘もなく、とてもありがたく通っています。これからも利用していきたいです。

カミソリ脱毛のダメージから肌を守る方法

ムダ毛を家で剃った場合、大変肌荒れを起こしやすいものです。

 

それはなぜかと言うと、カミソリを使うことで肌の角質まで剃ってしまい、傷ついてしまうからです。

 

どうしても自分で剃ると、それは避けられないことなのですが、

 

少しだけまし出来る方法があります。

 

それは、出来るだけ摩擦を少なくするために、ボディソープやシェービングフォームを使うこと。

 

剃る前にそれらを塗布することで、肌をカミソリの刃から守ることが出来るんです。

 

私はこの方法で、かなり肌荒れを軽減することが出来ました。

 

また、剃った後のお手入れも大事です。

 

剃った後は傷ついた角質が直接空気に触れるので、大変肌荒れを起こしやすい状態になっています。

 

ですので、必ずボディクリームなどを塗ることが大事です。

 

そうすると、肌を乾燥から守れるので、お肌がかさつくのを防ぐことが出来ます。

 

これら二つを毎回実行することで、カミソリによる肌荒れのダメージをかなり防ぐことが出来ます。

カミソリや毛抜きで処理を頑張ってきました

脱毛といえば私は随分昔からカミソリと電気シェーバー、そして毛抜きを使って頑張って抜いてきました。ですが、抜く方法は痛いだけではなく、毛を1本1本処理していかなければいけないので、時間がかなりかかりますし、とにかく面倒だと感じてしまうので好きではありませんでした。

 

 

 

ですが、カミソリだけだとなかなか良く処理できない部分があったりするんです。特にワキやVライン脱毛などは、カミソリだけだと黒い毛の断面が残ってしまい、かなり問題でした。なので、恥ずかしくて人前に見せられないと感じ、夏でもノースリーブなどを着ることができませんでした。

 

 

 

ですから、ワキは毛抜きでの処理の方がいいと思って頑張ることにしました。そうしたらカミソリの時と違い、黒い毛の断面が残らなかったのでずっとましになりましたが、処理が痛いのと肌が荒れていったのが気になり、最近はワキ脱毛をエステなどで受けたいと思うようになりました。また、医療脱毛にも興味を持っています。